« プラムジャム | トップページ | 3段ボックス用収納かご »

抄繊糸の麻風ななめがけバッグ

060612_164901_1 一見リネン糸で編んだバッグに見えますが、実は抄繊糸という紙を原料にした糸で編んでます。紙だから軽い!しかし細い糸なので編んでも編んでも大きくならないっ!最初は全部細編みで作ろうと思っていたのに途中で嫌気がさしてネット編みなど混ぜてみました。出来上がってみたらそれが涼しげで良かったかな?なんて。いつもは編み図を作ってから編み始めることが多いのですが、今回は増目・減目もいきあたりばったり。それでもなんとかなっちゃうものですね~。内布は花柄のハーフリネン。編み目からすけてみえるようにつけました。

材料費:抄繊糸188円、生地300円、ウッドボタン284円>>>合計772円

制作時間:約26時間

|

« プラムジャム | トップページ | 3段ボックス用収納かご »

コメント

素敵ですね〜
夏らしい感じでいいです〜
細い糸なんですね、初めて聞きました。
ボタン可愛いっと思ったら
いいお値段でした。^^
でも糸が意外とお安いんですね。
でも出来上がったバッグはお値段の何倍も素敵です〜

投稿: chappy | 2006年6月15日 (木) 19時58分

>chappyさん
抄繊糸、私も全然知らなかったのですが見た目で
衝動買いして後から「この糸なに?」って
調べました。ボタンやテープなども何を作るか
考える前に買ってるかも(^_^;)

投稿: hiro | 2006年6月16日 (金) 13時35分

紙だけど、丈夫なの?
夏らしくっていいデザイン。
布が透けてみえるのもいいね〜♪

投稿: youmei | 2006年6月19日 (月) 10時29分

きゃ~♪
涼しげで素敵!
途中で編み方を変えてあるなんて、すごいワザだわっ!
内側の生地もかわいい♪

投稿: KLASSE | 2006年6月19日 (月) 13時06分

>youmeiさん
紙だけど丈夫みたいです。
デザインは最初のイメージとはずいぶん違うの
ですが、結果オーライかな~。

>KLASSEさん
編み編みは途中で気が変わってもなんとか
なっちゃうんですね~。
サイズももう少し大きくとか小さくとか
作りながら考えられるし。
むしろ内布の丸底に苦労しましたよ~!!

投稿: hiro | 2006年6月20日 (火) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122898/10534318

この記事へのトラックバック一覧です: 抄繊糸の麻風ななめがけバッグ:

« プラムジャム | トップページ | 3段ボックス用収納かご »